デジタルコンテンツ販売サイト「ブック明日ストア」 明日のデジタル書籍の未来を私達の手で作っていきましょう。

いきなりRAW現像

名称

いきなりRAW現像

価格 3,000円(税別)
著者 伊藤 晃
発売日 2012年4月6日
容量 約1.4GB
ファイル
形式
zipファイル
総ページ数 290ページ
ISBNコード 978-4-906836-00-0
添付 サンプル写真数
 82点(RAW、JPEG)
プリセットデータ数
 33点
購入

●趣旨

 かつて先輩にRAWで撮ってRAW現像することを勧められたことがありますが、これはPhotoshopを完全にマスターした人だけができるとても難しいことで、しかも面倒なことと思っていました。ある時、使用カメラのJPEGの色調に我慢ができなくなり、試しにRAWで撮影、そしてRAW現像をしてみたところ、実に簡単にできてしまいました。RAW現像が難しくて面倒だなんてまるで嘘のよう・・・。

 著者の過去の写真の大半はJPEGなので、改めて手を入れようとしても思うようにはいかないし、画像が痛むばかり。なんでデジタル写真の事始めからRAW現像しなかったのかと悔やむばかりです。

 身の回りの方々にRAW現像を伺えば、過去の著者と同じ理由で未だRAW現像していないが大半のようです。そこで同じ思いをして欲しくないという超お節介心から本解説書を作ってみました。再度申し上げます、RAW現像は簡単です。予備知識は要りません、やってましょう、いきなりRAW現像。

●ご使用方法

手持ちのパソコンに任意のフォルダーを作成し、解説書(PDFデータ)、添付のサンプル写真、プリセットデータをコピーして下さい。各データはZIP圧縮されています。自己解凍できない場合は解凍処理を行って下さい。
サンプル写真とプリセットデータの開き方と使用方法は解説書中に記載してあります。

●ご使用環境

AdobePhotoshopCS5または同CS6 (同CS4ではできないことが少しあります)
2GB以上の空き容量があるハードディスク

●ご使用条件

本解説書に添付された写真画像の著作権は著者および記載した方々に帰属し、登場する人々には固有の肖像権があります。
よって使用用途はRAW現像を習得することに限ります。他の用途に使用することはできません。

●著者

伊藤ひかる JTC(Joy To the Camera)代表

●ブログ

ブログ開設しました。
本書で書き足りないことをここで語ります。 本書とあわせてご覧下さい。

RAW現像あれこれ
http://hikaruraw.exblog.jp/



レビュー -ご感想をお寄せ下さい

あなたのご感想をお寄せください: