デジタルコンテンツ販売サイト「ブック明日ストア」 明日のデジタル書籍の未来を私達の手で作っていきましょう。

いきなりRAW現像V6  (PhotoshopCS6・CameraRaw対応版)


ファイル内容 いきなりRAW現像_CS6対応版.pdf
いきなりRAW現像_立ち読み用.pdf
CS5からCS6への乗り換えガイドブック.pdf
総ページ数 いきなりRAW現像_CS6対応版 388ページ
いきなりRAW現像_立ち読み用 83ページ
CS5からCS6への乗り換えガイドブック 76ページ
添付 サンプル写真 / プリセットデータ
名称

いきなりRAW現像V6

価格 3,000円(税別)
著者 伊藤 晃
発売日 2012年11月7日
容量 1.47GB
ファイル
形式
zipファイル
ISBN
コード
978-4-906836-03-1
購入

●趣旨

  実は、著者自身がRAW現像はPhotoshop等をマスターした人が行うもので大変に難しそう、手間が掛かるものと思って避けていました。 ところが、やってみるとRAW現像が完全ではないものの、いきなりできてしまったのです。 しかも、なんとなく撮った普通の写真が光り輝いてきたのです。これは感動ものでした。 RAW現像はいい写真への近道だと実感しました。

  ということから、皆さんにもせひRAW現像されるようお薦めしたいと思ったのですが、適切な指導書を見つけることができず、 不明箇所や問題点の解決にはかなりの時間を費やしてしまいました。

  そこで私のような無駄をすることなくRAW現像していただこうということから、本解説書を取り纏めた次第です。

●ファイル内容

いきなりRAW現像_CS6対応版.pdf /いきなりRAW現像_立ち読み用.pdf /CS5からCS6への乗り換えガイドブック.pdf

●ご使用方法

手持ちのパソコンに任意のフォルダーを作成し、解説書(PDFデータ)、添付のサンプル写真、プリセットデータをコピーして下さい。 各データはZIP圧縮されています。自己解凍できない場合は解凍処理を行って下さい。
サンプル写真とプリセットデータの開き方と使用方法は解説書中に記載してあります。

●ご使用環境

AdobePhotoshopCS6
2GB以上の空き容量があるハードディスク

●ご使用条件

本解説書に添付された写真画像の著作権は著者および記載した方々に帰属し、登場する人々には固有の肖像権があります。
よって使用用途はRAW現像を習得することに限ります。他の用途に使用することはできません。

●著者

伊藤ひかる JTC(Joy To the Camera)代表

●ブログ

ブログ開設しました。
本書で書き足りないことをここで語ります。 本書とあわせてご覧下さい。

RAW現像あれこれ
http://hikaruraw.exblog.jp/



レビュー -ご感想をお寄せ下さい

あなたのご感想をお寄せください: